うつ病の原因と治し方

覚えておくと便利な酵素のウラワザ > うつ病 > うつ病の原因と治し方

うつ病の原因と治し方

2017年3月 1日(水曜日) テーマ:うつ病

うつ病は、一種の気分障害であり、意欲・興味・精神活動の低下や焦燥感、食欲の低下といった症状が表れてきます。当該罹患は増加傾向にあり、100万人以上が医療機関にかかりうつ病と診断されています。およそ15人に1人は生涯に経験しているという調査結果も発表されています。従ってこの病気は誰でも身近な病気と言えるでしょう。

うつ病の原因についてですが、なぜ起こるのかというはっきりしたメカニズムがまだよく分かっていませんが、脳の働きに何らかの問題が生じた状態で神経伝達の働きが悪くなり、そこにストレスあるいは身体的な病気、環境変化等様々な要因が重なってしまい、発症すると考えられています。他に遺伝的な要因で発症するケースもあります。 またなりやすいケースとして、まじめで責任感が強い、人当たりが良い、周囲の評価も高いといった人に多く見られる傾向があると言われております。

うつ病の治し方についてですが、抗うつ薬等を呑む治療法もありますが、最近では発症原因を辿って改善を行ったりする薬に頼らない治療法も行われている様です。もし、気になる症状が出て悩まれている場合は、診断結果が得られる訳ではないのですが、まずはインターネットでのチェックシートを利用してみても良いかもしれません。うつ病を治す食事→サイトはこちら